2020年07月30日 12:50
d10134-286-881024-0

Mediplatが展開する産業保健支援サービス「first call」は、ストレスチェックサービス機能の無料提供を開始した。

「first call」は、企業や健康保険組合などを対象に「オンライン医療相談」、「産業医訪問・オンライン面談」、「ストレスチェック」の3つの産業保健支援サービスを提供している。「first call」を通じて、従業員が専門医や産業医にいつでも相談しやすい環境をつくることで、従業員の心身の健康を強力にサポートしていくと同時に、人事労務担当者の産業保健業務を効率化するための機能・サービスを展開している。

「ストレスチェック」は、従業員のストレスレベルを把握し、自身のストレスへの気づきを促すとともに、職場環境の改善につなげることで、従業員のメンタル不調を未然に防止することを主な目的としている制度。昨今、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、在宅勤務やテレワーク、外出自粛などの生活の変化や日常の健康不安等から生じるストレスにより、上司や人事労務担当者の気づかない所でメンタルの不調を訴える従業員が増えてきている。

同社は、ストレスチェックサービスの無料提供により、従業員のストレスレベルを把握し、メンタル不調の早期発見を支援していく。本サービスに登録した事業所は、従業員への受検案内から受検状況・受検結果の確認といったストレスチェックの一連の手続きが行えるツールを無料で利用することが可能となる。

詳しくはこちら