2020年07月21日 18:26
4

資生堂は、「エリクシール」のHP内に、自身の正面顔とななめ45度顔の見た目年齢差が簡単にわかる「ななめ45度チェック」サイトを7月20日より公開する。

「ななめ45度チェック」はPCやスマートフォン上に、正面顔とななめ45度顔の写真をアップロードし、ほうれい線の開始位置と終了位置を入力するだけで、正面顔とななめ45度顔の見た目年齢差が簡単にわかる。また、オリジナルキャラクターの「ゆるどっぐ」による、見た目年齢差に応じて算出される「ゆるみ指数」に合わせた「アドバイス」や、ななめ45度顔が思わず気になってしまう「あるあるシーン」を紹介していく。さらに、チェック結果をtwitterでシェアすると抽選で100名に8月21日発売のエリクシールの「デザインタイム美容液」が当たるキャンペーンも同時開催する。

一般的には「ななめ45度」は女性が綺麗に見える角度と言われているが、実は加齢によるサインが最もわかりやすい角度ともいえる。クリニックではレーザーなど施術を行う際は必ず正面だけでなく左右の斜め45度の写真も撮る。その写真を見て患者が自分では気づいていなかったサインを見つけ他の施術を追加する事も多くある。

チェックサイトでは正面顔とななめ45度顔の写真から算出された見た目年齢差に応じて以下ゆるみ指数を設定。そのゆるみ指数に応じてアドバイス、共感できるあるあるシーンの紹介内容が変わる。コンテンツ配信は1年間、2021年7月20日までの予定だ。※変更になる可能性あり