2020年07月10日 17:58
5

渋谷区観光協会の協力のもと、アイリッジの連結子会社でマーケティング事業を展開するDGマーケティングデザインと、ジュニは、渋谷区の観光情報を独自のサウンドコンテンツとともに楽しめるSoundMap Shibuya の提供を、2020年7月に開始した。

「SoundMap」はDG Labが開発したWeb AR技術を活用し、地図上の位置情報とWeb AR技術が一体となったアプリレスでの「音のAR体験」を提供するプログラム。Webサイトにアクセスしたユーザーに対し、各スポットの位置情報をもとに、その場所のためにつくられた音声コンテンツを提供する。この「SoundMap」の技術を利用して今回リリースした「SoundMap Shibuya」では、渋谷区の観光情報を日本語と英語の2ヶ国語で提供する。

本サービスによって、ユーザーは、海外などの遠隔地から地図を表示して明治神宮散策を行いながら、各スポットの案内を音声で体験することが可能。これにより、リモートでの観光体験を促しその魅力を広く伝えることで、アフターコロナの中での来街者・旅行者の増加、観光産業の盛り上げを目指している。

現地で、また、遠隔地でサウンドと一緒に観光を楽しむことができる本コンテンツは、渋谷区に関わらず観光産業への課題を抱える各自治体への提供も予定しており、国内でのさまざまな観光地からの利用と情報発信を目指している。詳しくはこちら