2020年07月09日 14:36
d48998-88-974589-0

コクヨは、開放的なオフィス内にWeb会議や集中作業に適し、換気に配慮したクローズド環境を構築できる「WORK POD(ワークポッド)」を、7月初旬から発売する。

今回発売する「WORK POD」は、働き方や気分に合わせてオフィス内で手軽に1人用のワークスペースを確保できる製品。ウイルスの感染拡大防止対策としてリモートワークによる在宅勤務者や取引先とのWeb会議が増えている中で、周囲への音漏れを気にせずに集中できる空間を実現する。

バリエーションは、1人用のみで、「熱感知式消火器付き」と「天井オープン」の2種類があり、それぞれに、電話やメールチェック等の軽作業に適したスタンディング仕様と、WEB会議や資料作成等の集中作業に適したソファー仕様を用意した。「熱感知式消火器付き」は、クローズド環境でありながらも空気の循環に配慮しており、約30秒間毎に室内の空気を入れ替える自動換気機能を備えている。ガラス面は大きく開放感があり、下部のコーナーのRの向きを90度変えることで並べた際にも下端のラインが揃い、違和感のないフレームデザインだ。内装やソファー背座を豊富なカラーラインアップから選べ、132通りのデザインが可能。オフィスの中に設置するだけで、働き方に合わせたモードチェンジが可能となる。

メーカー希望小売価格は工事単位ごとに見積もり。発売予定日は7月初旬。

「WORK POD」Webページ