2020年07月06日 16:17
d19920-13-963092-0

スマイループスは、同社が運営するオンライン型AI転職エージェント「ジョブクル転職」において、求職者ごとに最適なオファー文章を自動生成する新機能を提供開始した。

「ジョブクル転職」は、スマートフォンからチャットで簡単にプロのアドバイザーに相談できる、オンライン型AI転職エージェントで、累計の登録者数は38万人を超えている。多数の登録者を抱える「ジョブクル転職」では、求人掲載、オファー・スカウト送信、同社キャリアアドバイザーからの推薦を受けることができる、採用企業向けサービスを提供。成果報酬0円で利用可能な全く新しいサブスクリプションモデルの転職エージェントサービスだ。

今回の新機能により、オファー・スカウト送信について、従来のオファー送信設定に加えて、オファー文章の自動生成が可能となった。これにより採用企業の作業工数を削減しながら、応募率の高いオファーを送ることが可能となる。

新機能のポイントとしては、最先端の深層学習技術(ディープラーニング)であるBERTと、既存の構文解析技術を組み合わせて求職者の経歴文および求人票の文章を計算機が理解する。自然言語処理により、人間にとって不自然に感じる文章を自然な文章に変換。「ジョブクル転職」が保有する統計データを用いて、求職者の職歴と求人票の関連度を分析し、それぞれの求職者に合わせたオファー文章を自動生成する。先行テストでは、「自動生成したオファー文章」において、従来の配信方法である「通常オファー」と比較して、応募率が3倍以上という結果が出ている。

ジョブクル企業向けサービスサイト