2020年07月03日 17:43
5

DJI JAPANは、建設や設備点検、災害対応などの業務でドローンを使用するDJIユーザーの作業効率と安全を確保し、安心・安全なドローン運用を支援する「DJI定期点検サービス」の提供を開始する。

DJI定期点検サービスは、ドローンのライフサイクルに応じて、2つのサービスプラン(ベーシックプラン、プレミアムプラン)を用意。ベーシックプラン(Basic Plan)では、全面的なクリーニング、基本機能の点検、ファームウェアのアップデートなどを実施。ドローンを最適な状態に保つことで、各種パーツの劣化を防ぐことができる。参考価格30,000円 ~ 65,000円(機種によって価格が異なる)。

プレミアムプラン(Premium Plan)は、ベーシックプランに消耗パーツとモーターの交換サービスを追加したプラン。ドローンの飛行性能と推進システムを最適な状態に保つことで、常に高い安全性と効率を維持しながら業務を遂行することができる。参考価格100,000円 ~ 165,000円(機種によって価格が異なる)。

ドローンの機種、使用頻度や作業環境などにより状態は異なるが、DJIでは飛行前の自己点検と6ヶ月ごとに1度の定期点検を推奨している。また、24時間オンラインで点検の進捗が確認でき、点検終了後には、詳細な定期点検完了証明書を発行する。豊富な知識と経験を持つDJI 専門スタッフが、ユーザーのドローンを最適な状態に保ち、安心して業務を行える環境を提供することで、操縦者のストレスを軽減、安全運用をサポートする。詳しくはこちら