2020年06月30日 18:35
8

アスツールは、通販サイトでの在庫から最安値を探すことができるウェブサービス「在庫速報.com」の機能アップデートを行い、ユニクロ、アイリスオーヤマのマスク在庫の復活を検知したら、メールで通知する機能を追加した。

2月から品薄状態が続いていたマスクは、4月後半から需給バランスが改善し、平均価格が大幅に下落したことで入手しやすくなった。一方で、入手したマスクの品質に不満をもった購入者から、高品質なマスクを購入したいという声が「在庫速報.com」のフィードバックフォームにも多く寄せられ、在庫速報.comでは5月21日に商品カテゴリーとして「日本製」マスクを追加。しかし、日本企業が開発した、ユニクロ、アイリスオーヤマ、シャープ、ユニ・チャームなど、有名ブランドのマスクは非常に需要が高く、引き続き入手が困難な状況が続いている。

在庫速報.comでは以前から、利用者が通知を希望する商品の最低価格が更新された時にメールで通知する機能を提供してきた。そこで今回、ブランドマスクへの需要の高まりに応えるため、ユニクロ・アイリスオーヤマのマスク在庫がウェブサイト上で復活した時に、メールで通知する機能を追加した。

なお、本機能はリアルタイムでの通知を保証するものではない。同社は、今後も「在庫速報.com」の改善を続け、対応する商品及び通販サイトを順次拡大していく。