2020年06月30日 18:18
6

フラットビットスタジオは、より快適な使い心地を実現する次世代型マスク「超軽量 透明立体エチケットマスク(組立式)」を、Amazonにて2020年7月初旬より新発売する。

コロナウイルス感染拡大により日常生活を送るうえで不可欠となっているマスク。これから夏本番を迎える中、従来のマスクでは内側に熱がこもりムレて、息苦しくなりがち。そんなマスク使用時の様々な不快感を改善し、機能性にも優れ、暑い日でも快適に装着できるのが、「超軽量 透明立体エチケットマスク(組立式)」。

独自の立体構造で、マスク内の温度上昇を抑え、息苦しさを軽減しながら飛沫を防止するストレスフリーな仕様となっている。それぞれマスクを装着して呼吸した際の温度を計測し比較したところ、布マスク着用時と比べて、同社透明立体エチケットマスク着用時のほうがマスク全体に熱がこもらないことが分かった。また、透明タイプで口元や表情が伝わり、スタイリッシュで見た目のオシャレを損なわないデザイン。4gととても軽量で、組立てや装着も簡単、繰り返し使えるので経済的。さらに肌への接着面が非常に小さく、つけていることを忘れてしまうほどナチュラルな付け心地を実現した。

本製品を利用しているカフェオーナー(男性/46歳)は、「火を使うので通常のマスクは暑くてたまらないが、これは暑くなくメガネをつけても曇りにくく、着けてる感じがしない」とコメント。価格1,000円(税別)。