2020年06月30日 17:00
d2955-1222-102391-0

マイナビが運営するアルバイト情報サイト「マイナビバイト」は、高校生や大学1年生を対象に「働く」を知る情報Webメディア「HAMIDEL(ハミデル)」を6月29日にオープンした。

「HAMIDEL」は、「はからずも未来に出会える」をコンセプトに、学生の注目度が高い企業で働く従業員に密着したインタビュー記事などを掲載する情報メディア。働き方が多様化している今、自分らしいキャリアを築くことはとても大切だ。大学3年生になると、8割を超える学生がインターンシップに参加し、自分のファーストキャリアについて考え就職活動を行うが、高校生や大学1年生の頃は、まだ「働く」ということについて意識することが少なく、自ら情報取集する機会も多くない。しかしながら、自身のキャリアについて考えることは、学業の動機付けや、未来の選択肢を広げる可能性にもつながる。

そこで「HAMIDEL」では高校生や大学1年生向けに、学生の注目度が高い企業に特化して、実際にその企業で働いている従業員の1日に密着し、インタビュー記事を掲載。学生になじみ深い企業のリアルな様子を伝えることで、「働く」ということに対する興味を持つきっかけを作り、将来を視野に入れたアルバイト選択や職業選択など、具体的に「働く」ということへのイメージが湧くような情報メディアを目指す。

初回は、ソーシャルメディアで話題のコンテンツ制作で、学生からも人気のWEBプロモーション制作企業「バーグハンバーグバーグ」の1日に迫る。

HAMIDEL