2020年06月24日 16:29
2

江戸総鎮守神田明神の境内に建つ神田明神文化交流館にて、和の文化体験アクティビティ「EDOCCO茶屋」が、7月より開催を再開することとなった。

神田明神文化交流館地下1FのEDOCCO STUDIOは、伝統文化からサブカルチャーまで、様々な日本の文化を発信する体験型スポット。訪日外国人に人気の茶道体験、日本舞踊鑑賞ができる「EDOCCO茶屋」や、神社ならではの「神社体験トライアルツアー」など、誰でも気軽に参加できるアクティビティイベントを開催している。コロナ禍で当施設も4月より休業をしていたが、緊急事態宣言の解除、東京都の休業要請解除を受けて、7月より各種イベントを再開する。

「EDOCCO茶屋」の3つの特徴は、英語で参加できること、予約なし・当日参加できること、ライトな料金設定で気軽に日本文化のエッセンスを(茶道体験、日本舞踊ショー、折り紙、書道、着物コスプレ)体験できることだが、このたび、神田明神ならではの日帰りアクティビティツアー「神社体験トライアルツアー」を開始することとなった。

神田明神の神職と巫女が神社の歴史や参拝の作法などをレクチャーをし、実際に昇殿参拝を体験するアクティビティーで、参拝後には神社定番のおみくじをひいたり、絵馬に願い事を描く体験も用意。更に、神社での体験を終えてから、近くの会場に移動して日本酒の利き酒体験ができる日帰りツアーのプランも提供する。今後はツアーのバリエーションを増やして展開していく予定。詳しくはこちら