2020年06月23日 16:59
d14037-223-531780-4

メモリアルアートの大野屋は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止、「3密」の回避、遠方からの葬儀参列を目的に、「お葬式オンライン参列」の無料提供を6月23日に開始する。

新型コロナウイルス感染拡大の防止のため、引き続き3密を避ける、ソーシャルディスタンスを保つことに加え、5月に厚生労働省より発表された「新しい生活様式」における「冠婚葬祭」の場面の項目では、「多人数での会食を避ける」「発熱や風邪の症状がある場合は参加しない」の2点が定められている。現在、感染拡大の懸念から、ごく少人数に絞った「家族葬」の需要が通常より高まっているが、故人と縁ある人が多い場合や、遠方の親戚などが、最期のお別れの機会を諦めざるを得ないケースも多く、課題となっていた。

今回開始する「オンライン参列」では、葬儀をWEB上でライブ配信することにより、人の密集を避けることができ、海外在住や身体的に遠方への参列が困難など、様々な事情で葬儀式場へ行くことができない人に、ネット上でも気持ちを整理する機会を提供する。本サービスに申込むと、利用者専用の「お悔みページ」を同社スタッフが作成。「お悔みページ」を喪主が参列希望の人に共有することができる。「お悔みページ」では、葬儀の情報を記載した「訃報案内」、生前の想い出の写真を共有できる「メモリアルアルバム」、当日に葬儀の様子を閲覧できる「ライブ配信」画面を利用することが可能だ。

本サービスは「喪主」と「参列者」に無償提供(弔電・供花・供物・香典は有料)。

詳しくはこちら