2020年06月05日 17:59
2

インパクトホールディングスは、2020年6月よりインド市場の「今」を届けるYouTubeチャンネル「マサラー・マサTV (MMTV)」を開設する。

アジア地域のラストフロンティアとも言われているインドだが、インド現地に在住し、日々の生活情報や流通小売市場等、TVやインターネットを通じて入手できるインド現地のリアルな情報は驚くほど少ない。また新聞、ビジネス経済誌、WEBメディア等でインドの状況が報道されることもあるが、断片的な情報や詳細が省かれていることも多く、情報が独り歩きしていることも多い。

そこで、インド現地に駐在し「Coffee Day essentials」 のプロジェクトメンバーとして活動している同社社員が日本にインド市場の「今」を届ける。「マサラー・マサ」は、入社後は、日本で2年間、リサーチ&コンサル事業に従事。その後、上海に転勤となり、メディアフラッグ上海で7年間、中国をはじめとしたアジア地域におけるリテールコンサルティング事業に携わる。2019年より、インド・コンビニ事業 「Coffee Day essentials」 のプロジェクトメンバーとして参画、現在はインド現地に駐在し、「Coffee Day essentials」 のチェーン拡大に向けて日々奮闘中。

今後、YouTubeチャンネル「MMTV」」が、よりインド市場・環境への理解を深めるきっかけ、ならびに情報のハブとなることを目指す。