2020年06月03日 15:40
d33876-6-206771-7

信光オールウェイズのアウトドアブランド「REWILD」は、野外音楽フェスを毎週実施するキャンプ場「REWILD MUSIC FES CAMP」を6月13日にオープンする。

信光オールウェイズは、1962年の設立以来、建物管理の専門家として社会に貢献を続ける老舗のビルメンテナンス会社。2017年4月にはアウトドア事業REWILDをスタートした。

「REWILD MUSIC FES CAMP」は、新型コロナウィルスの影響を鑑みて、広大なフリーサイトでソーシャルディスタンスを保ちテント設営を行い、マスク配布並びに、レンタルグッズは消毒を徹底してから配布した上で、SDC(ソーシャルディスタンスキャンプ)を思う存分楽しめる空間設計を実施。コロナ下でイベントの中止が続き、自粛・在宅によるストレス環境に憤りを感じている多くの声を聴き、同施設は音楽と自然を感じることができる、「安心」「Happy」を掲げたアフターコロナのオアシスを目指す。

多くの野外フェスが中止・延期になるなか、ソーシャルディスタンスを守りながら、毎週ミュージシャンを呼んで、野外での音楽フェスが楽しめるのは、フェスキャンプを専門に行う同施設ならではの魅力。音楽好きはもちろん、キャンプ初心者でも安心してアウトドアが楽しめる、他にはない体験型フェスキャンプ空間となっている。

価格設定は、「グランピング(8名)」9万6000円/棟~(1日1組限定)、「手ぶらテント泊プラン」6900円~/人、「テント泊プラン」4900円~/人。施設所在地は、千葉県勝浦市大楠1537。

詳しくはこちら