2020年05月22日 11:46
d18760-1043-211922-0

蔦屋書店と臺灣蔦屋股份有限公司は、台湾の高雄市中央部に位置する商業施設「大立百貨店」に、台湾6店舗目となる書店とカフェが融合した生活提案型のBOOK&CAFE「TSUTAYA BOOKSTORE高雄大立店」を、5月21日オープンした。

「TSUTAYA BOOKSTORE高雄大立店」がオープンする高雄市は、台湾を代表する貿易港を有し、経済文化の拠点と位置づけられている都市。ハイテク工業団地の発展により多くの人口流入があり、現在では台湾第三の都市と言われる活気あふれる経済都市だ。今回「TSUTAYA BOOKSTORE高雄大立店」をオープンする大立百貨店の周囲には、高雄市で働くビジネスマンをはじめ、3~40代を中心としたファミリー層が多く住むほか、大学などの教育施設も多く、幅広い世代の人々が集う。

このような人々に向けて、「TSUTAYA BOOKSTORE 高雄大立店」は、約3万冊の書籍・雑誌や、文具・雑貨などをそろえている。そして、高雄初の「食事も楽しめるBOOK&CAFE」として、カフェカンパニーが手掛ける和をテーマにしたカフェ「WIRED CHAYA」の台湾3号店目、人気コーヒーチェーン「LOUISA COFFEE」、そして今回初めてTSUTAYA BOOKSTOREへの出店となる、台南で人気のスコーン専門店「Merci Kitchen」を展開。本とともに食事やコーヒーを楽しみながらくつろげる空間を提供する。

所在地は、高雄市前金区五福三路59號 大立百貨店 A棟1・2階。

蔦屋書店