2020年05月22日 17:06
1

摂南大学スポーツ振興センターは、学生の運動不足解消の支援を目的に、外出自粛中でも自宅で手軽にできるエクササイズ動画を制作した。動画は摂南大学公式YouTubeチャンネルにて随時公開していく。

昨今、新型コロナウイルス感染対策による外出自粛が続いていることで、生活者の運動不足が問題視されている。運動不足による影響として、体型の変化や肌荒れ、肩こり、腰痛など様々なことが挙げられる。また、運動不足が原因で心の病気を発症してしまう恐れもあり、運動不足の解消は心身の健康維持に重要とされている。

同センターはこのような状況を受け、学生の運動不足解消の支援となるよう、自宅で気軽にできるエクササイズ動画を、全身運動や体幹部運動などシリーズに分けて制作した。同センターは、スポーツを通じて学生の体力向上、健康増進を目指し、正課体育、体育会系クラブ活動、スポーツ施設などを管理・運営。正課体育において、スポーツ科学実習や生涯スポーツ実習、保健体育論、スポーツの文化や歴史などの授業を開講している。

今回は、3つのS(Solo、Simple、StayHome)をテーマに、1人で簡単にでき、自宅、マンション、庭など様々な生活環境や騒音に配慮したエクササイズを紹介。動画は2020年4月27日(月)より、摂南大学公式YouTubeチャンネルで公開。すでに2本の動画を見ることができ、コロナの収束状況を見ながら今後も随時公開していく予定。視聴はこちら