2020年05月15日 18:06
2

4月29日~5月5日に開催された有田町にて初となる「WEB有田陶器市」にて、ペライチのホームページ制作サービスが活用された。

有田陶器市は、佐賀県有田町にて毎年ゴールデンウィーク期間に開催される一大イベント。400年の歴史をもち国内外から支持される有田焼を、一年で最も安く購入できる機会として知られている。人口2万人弱の町に例年約120万人が来場し、せともの祭、土岐美濃焼まつりと並ぶ「日本三大陶器祭り」として人気を集めている。

今年の有田陶器市は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い無期限延期となった。窯元、商社、作家をはじめ有田陶器市を愛する地元の人々、そして毎年来場する人や全国のやきものファンの思いに応えるべく、今年初めておうちで陶器市気分が楽しめる「WEB有田陶器市」が4月29日~5月5日に開催されることとなった。

開催に向けてはオンラインの販路を整えることが不可欠だった。参加を検討していた出店者(窯元、商社、作家)がネットショップやホームページを持っていなかった。そこで、出店者129店舗中45店舗に、「ペライチ」の「誰でも簡単に無料から始められる」ホームページ制作サービスと「ペライチ決済」を活用してもらい、実施決定から当日まで1ヶ月弱という短期間で「WEB有田陶器市」の実現に至った。結果、開催初日から大変注目され、期間中46万人を超える人々が来場した。

「ペライチ」のサービスサイトはこちら