2020年04月08日 14:40
d16238-17-939021-0

白神商事は、外壁リフォームに特化し、外壁工事店とエンドユーザーとを想いでつなぐポータルサイト「かべいろは」を4月7日に正式オープンした。

屋根・太陽光の卸売業を営む白神商事は、2016年2月、「やねいろは」という屋根リフォームに特化し、エンドユーザーと屋根工事店を想いでつなぐポータルサイトをオープンさせた。「やねいろは」に問い合わせをしたユーザーの中には、屋根だけでなく、外壁という外回りリフォームを希望する人が数多くいた。そのようなユーザーの要望に応えるために、今回「かべいろは」という外壁に関係する工事店のみが登録できるポータルサイトをオープンさせた。

「かべいろは」は、外壁リフォーム専門のポータルサイト。サイトには工事店の「想い」を中心に、「プロフィール」や「施工事例」、ユーザーの「クチコミ」などを掲載している。サイトでは、工事の内容や価格だけでなく、実際に工事を行う工事店の「想い」をしっかり知ることで、安心して工事を依頼することができる。

建築業界全般の問題ともいえるが、長年に渡ってトラブルの少ない外壁にするためには、工事店の持つ技術は勿論のこと、工事店が持つ工事への真摯さや真面目さが大きく影響していると考えられる。それは従来のサイトで数多く見られる価格重視の情報だけでは、見えてこないものだと同社は確信している。そのため「かべいろは」では、姉妹サイトである「やねいろは」と同様に、工事店が外壁工事について日頃考えている「想い」にスポットを当てた。

かべいろは