2020年03月27日 12:37
d12063-56-970992-0

paizaは、個人向けプログラミング学習サービス「paizaラーニング」の全機能を企業向けに提供する「paizaラーニング for TEAM」を公開した。

社会のIT化の進行とともに、国内ITエンジニアの求人倍率も右肩上がりの上昇を続けており、エンジニアの中でも未経験・新人の数が増加傾向にある。そんななか、課題となっているのが、エンジニアの教育環境の整備だ。現在企業で実施している研修は、社外講師や社内のトップエンジニアが指導するケースがほとんど。しかし、未経験・新人エンジニアが増えたことにより、人件費や現場負荷は増大を続けている。さらに、教育機関での授業とは異なり、研修対象者のレベルが個々で違うため、それぞれに合ったカリキュラムを作らなければならないのも大きな課題だった。

今回、paizaではこうした企業の研修・教育のニーズ増大を受け、従来個人向けに提供してきた動画プログラミング学習サービス「paizaラーニング」を「for TEAM」として法人向けにも提供開始することとした。「paizaラーニング」は、未経験者や初心者向けの動画プログラミング学習サービスで、Java、PHP、Python、Ruby、JavaScriptなどの主要言語が学べる「言語仕様」のほか、「Webアプリ開発」、「ロジック力」、「周辺知識」の基礎を総合的に身につけることができる。さらに「for TEAM」では、企業が各アカウントの利用状況を一元管理できる専用画面も提供する。

paizaラーニング for TEAM