2020年03月26日 18:59
7

ブルックス ブラザーズが、阪急メンズ東京 1Fに「シャツ ラボ」をテーマにしたポップアップストアを3月31日まで期間限定で展開中だ。

ポップアップストアは、ブルックス ブラザーズが1896年に発明し、世に広めた「ボタンダウンシャツ」をはじめとする、様々なシャツを取りそろえたシャツがメインのスペシャリティストア。このポップアップストアでは日本国内で初めて行われる特別な刺繍サービスも用意。購入したシャツに、イニシャルだけでなく好きなメッセージ(最大28文字)を入れることができる。その際、襟やボディなど刺繍箇所と、刺繍糸(ベーシックカラー7色と日替りで登場する限定カラーの1色、計8色)、フォントはニューヨークの名所が名付けられた4種類からひとつ選べる。

ポップアップストアのオープン日には、モデルのクリス-ウェブ佳子さんや、モデル/DJのTAIKIさん、NOAHさん、モデル/DJのUNAさん、MATCHAさんらも来店。数あるシャツの中からそれぞれ好みの1枚をセレクトし思い思いの刺繍をオーダーした。ストアにはメンズ、ウィメンズ、キッズの商品が揃っているので、家族やカップルでテーマを合わせた刺繍シャツを作るのもおススメだ。記念日や座右の銘などを刺繍して世界に1枚のオリジナルシャツを作ることのできる機会となる。

「ブルックス ブラザーズ 阪急メンズ東京 ポップアップ ストア “シャツ ラボ”」は3月25日~31日開催。