2020年03月26日 17:31
9

Sfida Fabbricaの代表取締役・前田和彦さんと、「食べログ」で4.8の高評価を得た「Bon.nu」でシェフとして腕を振るった河島英明さんがタッグを組み、東京広尾にて完全会員制イノベーティブ・レストラン「τρεῖς 」を4月1日にオープン。クラウドファンディング サイト「Makuake」にて、現在限定会員の募集中。

「τρεῖς 」では、シェフ自らが全国を回り、自分の舌で確かめた、美味しい食材にこだわっている。天然記念物の流れを組み、赤みの濃い旨みがしっかりとしている「見蘭牛」、 ブルターニュ地方やスコットランド地方から直送される海の高級食材「オマールブルー」など、会員に是非味わって欲しい食材を揃えた。

ワインは、西麻布 Wine Bar綺羅星」や 「日本ワインショップ遅桜」 の西麻布/自由が丘両店舗でマネージャー兼ソムリエを務める大山圭太郎さんが監修。さらに、「料理の演出の一部として重要な役割を担う食器も、とことんこだわりたい」と河島シェフ自ら佐賀県伊万里焼の窯元を訪れ、「秘窯の里」とも呼ばれる畑萬陶苑の5代目窯元、畑石 修嗣さんに頼み込んで、シェフの料理に合う器を焼いてもらった。

空間デザインを担当するのは、レストランの空間デザインで2018年グッドデザイン賞を受賞したRKの小板橋 龍さん。落ち着いた空間ながらも、料理の過程を強調したライトアップやシェフの動作一つ一つが見られる工夫が見て取れる空間を光と影で演出する。詳しくはこちら