2020年03月25日 16:54
4

リスタが運営する「求人はり紙」投稿アプリ JOBLIST Collectの発行ポイント総額が、2020年2月に1億円を突破した。

全国には、求人募集時にWEB上に求人を公開せず、店頭に「求人はり紙」を貼り出しているのみの店舗が数多くある。店舗側では「求人はり紙」を目にする人が少なく、採用までに時間がかかるという課題があった。一方で、求職者にとっては、どれだけ自分にぴったりな求人であってもWEB上に公開されていない情報にたどり着くことは困難だった。

2017年5月にリリースした「JOBLIST Collect」は、SNSに写真を投稿する感覚で、街で見かけた「求人はり紙」を投稿するアプリ。投稿された情報は、JOBLIST運営の審査を経て「JOBLIST」ヘ掲載される。「JOBLIST Collect」は2020年3月現在、ダウンロード数2万件を突破しており、ユーザーからの毎日の投稿により、これまで多くの人の目に触れることが難しかった「街の求人はり紙」を誰でも検索できるようになった。

JOBLIST Collectの特徴は、「求人はり紙」を投稿するとポイントがもらえる点。1件あたり100ポイントが付与され、集めたポイントは1ポイントあたり1円分のギフト券と交換できる。また、前回の投稿から30日経過すると再度の投稿(更新投稿)が可能になり、90日投稿がない店舗は求人掲載が停止される。この仕組みにより常に新鮮な求人情報が掲載されるようになっている。