2020年03月17日 12:20
d41532-8-273523-0

カシワバラ・コーポレーションは、マンション住民の悩みや疑問を解消するため、マンション生活の有益な情報を発信するお役立ちメディア、「マンションと暮らす。」を3月16日よりオープンする。

カシワバラ・コーポレーションは、1949年の創業以来、70年以上にわたり「塗装」を軸とした事業を展開。業界No.1の実績を持つ石油・化学プラントの塗装をはじめとしたインフラメンテナンス事業、マンション大規模修繕事業、建築事業、内装リフォーム・リノベーション事業などにより、建物や設備の価値を支え続けている。

マンションの供給戸数と居住者数が年々増加する中、大規模修繕や管理組合、住人トラブルといった悩みや不安の声を耳にする機会が多くなっている。そこで今回、長年に渡ってより良いマンション生活を提供してきたカシワバラグループは、マンション居住者の人々の悩みを解決できるよう、マンション住民の悩みや不安を解決するメディアをオープンすることにした。

「マンションと暮らす。」は、大規模修繕、理事会、住人トラブルなど、マンション居住者にとって有益な情報を発信するメディア。マンションに住み始めてから知った様々な不安や問題の解決を「マンションと暮らす。」がサポートする。また、コンテンツ制作においては出版社「主婦の友社」とタッグを組むことで、中立性を担保し、記事の質や信頼性の高い情報発信を行う。「マンション大規模修繕」、「マンション管理」、「暮らしの悩み」の3つを軸に、マンション暮らしの中で誰に相談すれば良いのか分からない悩みや疑問を解決する情報を発信する。

マンションと暮らす。