2020年03月13日 09:52
d12053-7-122398-5

コグニティは、新型コロナウイルス感染拡大防止で中止が予想される新入社員集合研修の代替策として活用できるサービス「リモトレAI(リモトレ・エーアイ)」を、3~5月の期間限定サービスとして提供開始する。

新型コロナウイルスが世界全体に広がりつつある中、4月1日入社の新入社員を一カ所に集めて実施する集合研修を中止する企業が増加することが予想される。営業トークや接客トークの標準化を目的とした対人形式での指導に効果的であった集合研修が実施できなくなることで、新入社員の戦力化の遅れによる営業機会損失が企業に見込まれる状況だ。

これを踏まえコグニティは、集合研修ではなく、社員一人ひとりが自宅やオフィスなど、それぞれの場所で商品説明などのトーク練習を実施し、フィードバックが受けられるサービス「リモトレAI」を開発した。「リモトレAI」は、商品説明などのロールプレイ音声を専用アプリケーションで録音・アップロードするだけで、自身の営業トークの傾向が数値やグラフで「見える化」される。さらに、無償で提供されるモデルトークのレポートやメンバー全員の平均値を示したサマリーレポートと比較することで自分自身のトークを振り返ることが可能となる。これにより、研修対象者は自己研鑽を積むことができ、研修指導者は「見える化」されたデータを元に偏りのない指導・育成が実現できる。

パッケージ費用は月額50万円(税別)。提供期間は、3月~5月末日まで。

リモトレAI