2020年03月03日 18:07
d15560-139-272629-0

スペースマーケットは、3月2日より「テレワーク応援」特集を開始した。

スペースマーケットは、会議室や住宅、古民家、飲食店舗などあらゆるスペースを1時間単位で簡単に貸し借りできるスペースシェアのプラットフォーム。空間を、誰もが簡単に貸し出すことができ、利用者は空間を貸切り、目的に合わせて自由にアレンジして利用できる。

昨今の新型コロナウィルス対策として、テレワークを実施する企業が増えている一方、「自宅では仕事がしづらい環境があり、不特定多数がいるカフェやコワーキングでも感染リスクを恐れて仕事ができない」という声が多く聞かれる。そこで今回、スペースを貸し出しているホストへ協力を呼びかけたところ、テレワーク専用のプランを多くの地域で提供できることになった。

「テレワーク応援」特集では、1日集中して仕事がしたい、ミーティングがしたい、オンラインMTGで利用したい等の要望に合わせて特別プランを設定しているスペースを選定。各スペースページに記載されている「テレワーク応援プラン」より予約ができる。

なお、ユーザーが安心・安全にスペースを活用できるよう、スペースマーケットでは、スペースを貸し出しているホストに、消毒液の設置や、換気、手洗い、マスク利用など予防措置についての注意喚起をおこなっている。具体的な対応内容については、スペースごとに異なるので、利用にあたって気になることがあれば、事前にホストへ問い合わせが必要だ。

テレワーク応援特集