2020年02月14日 17:22
2

徳島県鳴門市と兵庫県南あわじ市が贈る、サイクリングコースとコラボした映画「あの空の向こうに」が好評につき第3弾、完結編の完成を発表。公開した予告編と、これまでに公開された関連動画の総再生数が100万回を超えた。さらに両市をつなぎ渦潮で知られる鳴門海峡をまたぐ大鳴門橋に自転車道を建設する計画もされるなど、今、ASAサイクリングコースに何かと注目が集まる。

徳島県鳴門市、兵庫県南あわじ市の絶景を走るASAサイクリングコースとコラボして、2017年から全3作が制作されてきた、映画「あの空の向こうに」。映画は現在まで、各地の映画祭等に出品されたり、特別上映会で上映されたりしている。その第3弾で完結編となる「あの空の向こうに~海風~」が完成。先日YouTubeにて予告編が公開された。この予告編を含むYouTube上の関連動画の総再生数が100万回を突破。地域の魅力をPRするものであり、映画作品の予告編ともなっている動画が、話題を呼んでいる。

第2作「~夏雲~」で主人公の亜海が企画したライドイベント「ASA 2DAYSモニターライドツアー」が、実際に行われることとなり、現在参加者を募集中。3月14日~15日、新神戸もしくは三宮発着で、上級者はもちろん、初心者もレンタサイクルで参加できる設定となっている。夜は鳴門市にある豪華なリゾートホテル、「アオアヲナルトリゾート」に宿泊。(1泊2食付)。1名1万5800円~1万9800円と超破格で楽しめるモニターツアーとなる。