2020年02月14日 14:38
4

メガネのアイガン」を運営する愛眼は、2月15日(土)・16日(日)に東京都昭島市で開催されるアウトドアでサウナを楽しむイベント「outdoor SAUNA meeting」に協賛、ブース出展する。

outdoor SAUNA meetingは、今年が初開催となる、個性豊かなモバイル型サウナを体験できる限定イベント。テントやトレーラーなど様々なタイプのサウナやホットバス、水風呂を楽しめるだけでなく、20を超えるサウナグッズの販売ブースも設けており、サウナカルチャーを全身で感じることができる。

愛眼ブースでは、メガネのアイガンから発売しているお風呂専用メガネ「アイガン FORゆ」の展示・体験・サンプル配布・ガラガラ抽選会を実施する。「アイガンFORゆ」とは、サウナや温泉でも曇りにくい、メガネのアイガンオリジナル商品。金属を一切使用しておらず、水をかけても錆びないという点が特徴。軽くて安全性が高く、劣化の心配がない上、高温多湿の環境でも曇りにくく、防水機能にも優れている。また最大130℃の熱さにまで対応可能なため、サウナでも安心して使用できる。落とした時に見つけやすいよう、耳にかけるテンプル部分をブルーにし、万が一踏んでも痛くないよう、角は取って全て丸みのあるデザインを採用した。

outdoor SAUNA meeting開催は2月15日(土)・16日(日)、場所は「MORI PARK Outdoor Village(東京都昭島市田中町610-4)」。入場料無料、サウナ利用2,000円。