2020年01月29日 16:54
2

PREMAD PENの万年筆。ドイツ製の品質と、職人が丁寧に作り上げたペン先は、独特の線幅とスムーズな書き心地を実現する。1月28日からクラウドファンディングサイトで先行予約開始した。

「PREMAD DESIGN」の理念は、優れた工芸を新しい時代のデザインと組み合わせることで、職人の精緻な技を世の中の人々が手に取れる日常アイテムに変え、現代社会に溶け込ませることで、人々に職人のこだわりの精神を学んでもらいたいと考えている。Japan Insiderとコラボして日本市場に初上陸する。

ペン内部の構造をモジュール化するという新たな構造設計を取り入れたPREMAD PEN。万年筆とボールペンの自由な使い分けが可能になり、暮らしにおけるペンの概念に新たな定義づけが行われた。ほとんどのペンで「裏書き」や逆さ書きは可能だが、一貫してインクが流れないために、文字のかすれが生じる。PREMAD PENではイリジウムの先端をV字型の溝に研削し、インクが常に先端の両側に流れるようにすることで、表面からの線幅は細く、背面からの線幅は太くなるようにした。ペン先はEF(極細字)、F(細字)、M(中字)の3種類から選べる。

PREMAD PEN 「ボールペン」「万年筆」は7800円から。先行予約「1万1440円コース」先着30名限定/早割35%OFF/特許両面ペン先/万年筆X1。「7800円コース」先着30名限定/早割35%OFF/通常ペン先/万年筆X1など。

GreenFundingサイト