2020年01月22日 15:56
d2610-190-914136-0

日本ワイナリー協会は、「第6回 日本ワイン祭り ~JAPAN WINE FESTIVAL~」を4月4日・5日の2日間、東京都千代田区日比谷公園にて開催する。

日本ワイナリー協会は、1974年、業界の発展と会員の親睦を目的として設立された。2019年12月末現在では会員93社、団体会員125社と会員数も増え、ワインの品質向上に関する技術的調査及び研究、その他協会の目的を達成するために必要な事業を行っている。

近年、和食をはじめ日本の食文化への関心が高まるにつれ、日本ワインにも注目が集まっている。そんな中、日本ワインの普及と拡大を図る好機ととらえ、国内外からの多くの人々に日本ワインを気軽に楽しんでもらえる場として、2015年から、毎年「日本ワイン祭り」を開催している。

開催場所は、毎年山梨ヌーボーまつりも開催され、日本ワインに親しみの深い日比谷公園。東京ミッドタウン日比谷も開業し、帝国ホテルなども近く、より一層国内外の人に日本ワインの魅力をアピールできるエリアだ。また、今年は海外の人へ日本ワインの認知度を促進させる貴重な機会となっている。全国のワイナリーが団結し普及活動を行うことで、日本ワインの更なる発展と価値向上を目指す。

開催日時は、4月4日・5日 10時30分~17時。開催場所は、日比谷公園噴水広場。

公式サイト