2020年01月16日 12:03
d15765-178-717641-0

DJI JAPANは、「Let’s Fly!初めての空飛ぶカメラ」をコンセプトとしたドローン操縦体験イベントを全国で初開催、第1回目は1月25日・26日の2日間、グランフロント大阪にて実施する。

DJIは、プロ、アマチュアユーザーのために、革新的なドローンやカメラ技術を開発、製造しているグローバルリーダー。リモート操縦できるヘリコプターの実現に情熱を注ぐスタッフにより創業、運営される、飛行制御技術と手ブレ補正技術のエキスパートだ。

Mavic Miniは、DJIが2019年10月末に発表した超軽量折りたたみ式の「空飛ぶカメラ」。日本特別モデルは、航空法の適応外となる200g以下のため模型航空機に分類され、飛行可能な条件もさらに拡がっている。

イベントでは、スタッフのガイドのもと実際に飛行ができるMavic Miniの体験会「初めての空飛ぶカメラ飛行体験」を実施。他にも、地上からではわからないギミックを施した不思議な空間でドローンが撮影をしてくれる「Let’s Fly! Art 空撮体験」や、空中から撮影しているかのような映像が撮れる「Photo Spot まるで空から撮ってみた!」などのプログラムを提供。さらに、来場特典や抽選キャンペーンも用意した。

入場料は無料。開催場所は、グランフロント大阪 北館1階 ナレッジプラザ(大阪府大阪市北区大深町3-1)。開催日時は、1月25日・26日 10時~18時。

詳しくはこちら