2020年01月15日 13:12
d9502-133-383892-0

伊藤超短波とCrewwは、オープンイノベーションにより新規ビジネスを創出する「伊藤超短波アクセラレーター2020」を、1月20日より開始する。

Crewwは「大挑戦時代をつくる。」をビジョンに掲げ、挑戦のためのプラットフォームの運営をしている。スタートアップ、起業家、事業会社、個人を問わず、挑戦したいすべての人のトータルサポート企業として、それぞれのニーズにマッチした様々なサービスを提供する。

伊藤超短波は、電気、温熱、超短波や超音波などの物理的なエネルギーを用いて治療を行う理学療法の一種「物理療法」機器のパイオニアとして数多くの治療器を開発してきた。創業100年を機に「物理療法を究める」をビジョンに掲げ物理療法機器によって、より多くの人が健康に暮らせる社会の実現と、その社会を実現するために「治す」ことにこだわり物理療法の進化と普及に貢献することを目標にしている。

本プログラムでは、伊藤超短波の経営資源を活用しIoT、ウェアラブル、ヘルステックをキーワードにスタートアップ企業との先進的かつ革新的なアイデアやノウハウ・技術を掛け合わせ、より良い社会を実現する共創を目指している。さらには医療、健康、美容で培った物理療法の技術との融合でこれまでとは全く異なる新事業領域を共創することにより、全ての人々が健康で幸せに暮らせる社会の実現を目指している。

本プログラムの開始に合わせてCrewwのホームページ内に専用WEBサイトをオープンし、スタートアップ企業のエントリーを開始する。

募集期間は1月20日~31日。

専用WEBサイト(1月20日開設)