2020年01月07日 16:49
d32126-18-279465-0

スタジオアリスは、2021年以降に成人を迎える女性を対象に、新プラン「ふりホ」の提供を始め、振袖レンタル事業へ本格的に参入する。

スタジオアリスは「こども写真館」を中心に、全国47都道府県で496店舗、写真スタジオを多角的に展開。子どもの成長や大人になる瞬間等、思い出のシーンを写真に残していくサポートをしている。

「ふりホ」は、以前より多くの利用者から要望のあった振袖レンタルについて、前撮りと成人式当日までのレンタルをセットにした一律価格の新プラン。熟練の職人が手がける上質な正絹を使用した新品の振袖300種類の中から選べる。振袖は、撮影(前撮り)終了後に引き渡し、その後は、成人式当日まで利用者の手元にある為、何度でも着ることが可能。お正月やお祝いの日等、思う存分に振袖を楽しめる。料金の支払いは成約時ではなく、振袖の引き渡し時となる後払いシステムを導入。前撮りの際は、着付けヘアセットも対応し、写真はデータ付きアルバムを用意する。

アルバムの写真のうち1枚は、過去にスタジオアリスで撮影された写真を選ぶことが可能。子どもの頃と成人になった姿を並べることで成長をより感じてもらうことができ、その写真は、家族の宝物となる。20年以上子どもの成長を写真に収め続けてきたスタジオアリスだからこそ提供できる商品だ。

価格は9万9800円(税別)。受付開始は1月15日。

「ふりホ」キャンペーンサイト