2019年12月03日 14:56
8

引越れんらく帳」では、内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室が推進する「引越しワンストップサービス」の実装に向けた実証実験をスタートする。

「引越れんらく帳」は、国内で唯一、電気、ガス、水道などのライフラインサービスの引っ越し手続きが一元的にできるウェブサービス。本実証実験では、さいたま市水道局、大阪ガスなど2社と12月2日から新たに連携。実験期間においては、既にリリースされている引越れんらく帳において、同3社の手続きをする事が可能となる。また、本サービスを利用したユーザにはアンケートを実施。その利用者の声を基に、手続先の事業者は、利用面の課題やメリット引っ越し手続きのウェブでの一元化や引越れんらく帳を通じた事業機会について検証する。

同社は、この実証実験を通して、事業者の手続きのデジタル化を推進していくとともに、ユーザに対しては、より多様なサービスや価値を提供することで、より便利で快適な社会を目指す。