2019年12月02日 14:13
d9883-99-862097-0

日産自動車は、「#脱・高速道路ナーバス 2020の高速教習」を12月14日に開催する。

日産が実施した調査によると、高速道路の運転に苦手意識を抱えるドライバーは、運転免許取得者の中でおよそ4人に1人、毎週運転するベテランドライバーでさえも6人に1人が「高速道路に出来れば乗りたくない」という「高速道路ナーバス」であることがわかった。

そこで、日産は年末年始の帰省や旅行での長距離移動が増える季節に先がけて、より安全に高速道路を運転できる「脱・高速道路ナーバス」を目指し、本取り組みを実施。当日は、「本線への合流」「車線変更」「分岐点」「料金所付近の送付」などのポイントを克服するいろはを伝授するワークショップを開催。また、運転支援技術が搭載された「デイズ」など3車種を使って、実際に高速道路を運転する試乗教習を実施する。

実施場所は、日産グローバル本社ギャラリー(神奈川県横浜市西区高島1-1-1)。実施日時は、12月14日11時~/13時~/15時~(各回30分、定員20名)。

日産