2019年11月08日 16:48
6

港町神戸の街並みが一望できる観光施設「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」は、11月23日(土・祝)より「古城のクリスマス2019」を開催する。

コンセプトは「ボタニカル・クリスマス」。高さ約6mのオリジナルデザインのクリスマスタワーは、ドイツトウヒ(木)をベースに園内の剪定枝を使用。また、ウェウカムリース「ようこそ、ハーブ園へ」は、ヒノキと赤いリボンの巨大リース(直径約3m)。ヒノキをベースに小枝や果実、ドライフラワーを使用した、思い出をつくる森をイメージした巨大リースのフォトスポットも設置。ドイツの古城「ヴァルトブルク城」をモチーフにした展望エリアを中心に、園内はクリスマス一色に彩られる。

ドイツの伝統工芸品の錫製オーナメントや、ドイツ生まれのキャラクター「アンペルマングッズ」などグリューワインを片手に買い物を楽しめる「クリスマスマーケット」もオープン。開催期間は11月23日(土・祝)~12月25日(水)。