2019年11月08日 16:42
5

西宇和農業協同組合(JAにしうわ)は、11月7日(木)に、東京都中央卸売市場大田市場にて、愛媛県産温州みかんの初競りに、西宇和みかんを出荷した。

西宇和みかんの温州みかんは、みかんの名産地・愛媛県の中でもトップクラスの品質で、酸味と糖度のバランス、皮も薄く、とろけるような口どけと評判のみかん。初競りは朝7時からと早い時間だったが多くの関係者が集まった。本年度でも注目されるのが高額で落札されるみかんの価格。最高落札金額の桐箱入りの「日の丸みかん」が100万円で落札されたときは、場内が大盛り上がりとなった。

会場内でもうひとつ話題になったのが、西宇和みかひろめ隊に任命されたガールズバンド「たけやま3.5」の西宇和みかんPR什器。美しいポスターが貼られたPR什器は会場から注目を集めた。西宇和農業協同組合の竹中一洋所長は、「今年の西宇和みかんも糖度と酸度のバランスが抜群なので、できるだけ多くの人に食べて欲しい」と話した。