2019年11月08日 10:18
d288-445-622377-9

キングジムは、ライトの点滅とブザーで扉の反対側に人がいることを知らせる人感センサー付きライト「扉につけるお知らせライト(無線タイプ)TAL20」を、12月6日より発売する。

「扉につけるお知らせライト」は、オフィスや商業施設などで扉が急に開くことによる衝突の危険性に着目し開発した、人感センサー付きライトシリーズ。2017年6月に発売した有線タイプの「扉につけるお知らせライト」TAL10は、法人のユーザーを中心に好評となっている。

今回発売する「扉につけるお知らせライト(無線タイプ)TAL20」は、本体同士を無線接続することで既存機種では設置できなかった厚い扉などにも設置可能。センサーが人を検知すると、ライトの点滅とブザーで扉の反対側に人がいることを知らせる。本体はマグネット式で、扉を挟むように簡単に取り付けられるほか、付属の取付補助板を使用すれば、ネジや両面テープを使って鉄扉以外にも取り付けできる。

価格は1万4000円(税抜)。

キングジム