2019年11月07日 17:47
5

総合マーケティング企業BEYONDは、「多言語ランディングページ制作サービス」を提供開始する。

同社は2016年に創業して以来、インバウンドの集客に繋げるSNS運用、ターゲティング広告の運用を得意としてきた。このたび、これまでの海外向けSNSプロモーション150社以上の実績を活かし、コンバージョン率(獲得率、CVR)改善を目的とした外国人目線での多言語ランディングページの制作サービスを行う。英語・中国語(繁体字・簡体字)・ベトナム語などの言語に対応し、同社社員やパートナーのネイティブユーザーが翻訳・制作にあたり、外国人ユーザーがストレスなく閲覧でき、行動や購入につなげるランディングページを提供する。

また、問い合わせにFacebookメッセンジャーのカスタマーチャットプラグインを設置するなどSNS運用のノウハウを生かしたページ制作も行うことで、従来からウェブ制作会社などが提供する「多言語ウェブサイト制作」のサービスとの差別化を目指す。