2019年11月07日 11:30
d51026-1-352244-0

三英は、TOKYO 2020オリンピック・パラリンピック卓球競技におけるショーコート「MOTIF(モティーフ)」を11月6日に発表した。

三英は、2020東京五輪で2大会連続3回目のオリンピック・パラリンピックオフィシャルサプライヤーに選定。選手のパフォーマンスを最大限に引き立て、大舞台に華を添える新しいショーコート「MOTIF」を開発した。

「MOTIF」は、2016リオデジャネイロ五輪で芸術品と話題となった卓球台infinityから引き続き、澄川伸一さんにデザインを依頼。2020東京五輪に相応しいシンボリックで日本らしさを感じるデザインの構築を目指した。脚部には東北支援のテーマも込めて東北の木材を使用し、日本の伝統工芸・輪島塗による仕上げを施している。サイドビューの「T」は「東京」「TOKYO」「テーブルテニス」「TableTennis」「卓球」の「T」を象徴としている。

価格はオープン。

「MOTIF」スペシャルムービー