2019年10月24日 17:27
3

汎用(建築用・重防食用・自動車補修用)塗料の製造・販売を手がける日本ペイントは、10月25日(金)より、建築・重防食塗料分野で新製品計2品を発売する。

「クリスタルアートUV」は、窯業系サイディングボードに煌めきのある意匠を付与できる商品。また、専用下塗りの組み合わせによりシーラーレスの2工程塗装も可能で、塗装作業の省力化にも貢献する。

「タフガードスマートVCメッシュ工法」は、はく落防止と維持管理を両立させる下地コンクリート視認性はく落防止工法。メッシュシートの貼り付けと保護を特殊クリヤーパテにて行うため、躯体の視認性が確保され、目視点検による維持管理の手助けになると共に、はく落防止対策を可能にする。

また、従来の繊維シート工法に比べて短い工期での施工が可能なため、近年課題となっている点検技術者不足への省力化と共に、働き方改革に対する作業効率化にも貢献する。