2019年10月17日 16:44
10

ソウイジャパンより、主力商品の掃除機に新型モデルの2in1 ロボット掃除機 SY-111 が発売された。本製品は、高性能センサーと高性能モーターを搭載、ゴミを吸い込みながら水拭きも同時に行い、静かにしっかりと部屋の床を自動で掃除する。

左右の回転ブラシで集めたゴミを吸引口にしっかりと運び、障害物・段差感知センサーで家具や階段などの障害物を避けて動くことができる。高さ約7.5cmの薄型設計で、ソファの下など低い場所も掃除でき、カーテンなどの柔らかい物も認識して避けながら掃除する。コードなどに引っかかってしまった場合は自動で停止。絨毯やカーペットなどの低い段差は避けることなく、乗り越えて掃除する。

また、掃除完了時や充電が無くなると自動で充電スタンドに戻り、充電を開始する。本体スイッチは電源ボタンだけのシンプル操作。タイマーなどの細かな設定は、付属のリモコンで行うことができる。メーカー希望小売価格49,800円(税込)。