2019年10月17日 15:01
2

タッチスポットが企画・運営・開発するインタラクティブ動画「TouchSpot」は、教育機関向けパッケージ「TouchSpot for School」を、10月17日(木)より提供開始する。

「TouchSpot for School」では、インタラクティブ動画を用いることで、従来の案内動画では実現できなかった、「校舎の趣・学生や教授の雰囲気・学科の特徴」を疑似体験させることができる。メリットとして、高校生のネット利用時間の6割を占めるSNSと相性が良いこと、インタラクティブ動画を用いることでシェアを促し、学校認知の向上が見込めることが挙げられる。また人によって異なる要望に、インタラクティブ動画で素早く情報にたどりつけることにより、学生のストレスを軽減し、応募意欲を掻き立てることができる。

なお教育機関向けパッケージ「TouchSpot for School」の提供開始に伴い、10月17日(木)より本パッケージを一緒に販売していくパートナー企業の募集を開始する。応募はこちら