2019年10月17日 06:52
7

バスリエは、仕事の疲れが業種・職業によって違ってくることから1日の疲れを癒やすバスタイムの効率化と最適化を図るために「お風呂診断」の無料サービスを開始した。

日本にいてお風呂(温泉、サウナなどを含む)が好きと答える人は約9割。※バスリエ調べ。仕事の疲れをお風呂で癒したいと考える人は多い。だが、花屋さん、タクシードライバー、プログラマー、経営者など、仕事の内容や立場によって疲れる部位や悩みが違うのにお風呂の過ごし方を意識している人は案外、少ないのではないだろうか。そんな中、仕事の疲れに合わせたお風呂の過ごし方を提案するにはどうしたらよいか?と考えた結果、業種や職種、性格などで評価する「お風呂診断」を実施したいと考えた。

今後は企業向けに、お風呂診断を活用した「働き方改革」の促進や「健康経営」の実現、「ストレスチェック」に関わる福利厚生や予防医療として活用して行きたいと考えている。

お風呂診断はこちら