2019年10月16日 10:56
d18764-278-267118-0

グローバルウェイが運営する企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は、「広告業界の“ホワイト度が高い企業”ランキング」を発表した。

キャリコネは社員が投稿した企業に関する口コミ、年収情報、面接体験などを共有するサイト。今回は、広告業界に属する企業をピックアップし、キャリコネのユーザーによる「ホワイト度」評価の平均値が高い順にランキングした。

1位「サイバー・コミュニケーションズ」は、電通の完全子会社で、広告会社とメディアを繋ぐ「メディアレップ」として、常に業界をリード。女性の活躍推進に関する積極的な取り組みが評価されており、2017年には「えるぼし認定」の最高位を取得。また、1カ月単位の時差勤務、時間単位の有給休暇取得、月2回以上のノー残業デーなど、業務の効率化につながる施策も次々と実行し、労働時間削減に成功している。

「サイバー・コミュニケーションズ」の口コミ・給与明細情報はこちら