2019年10月16日 10:46
d12361-1319-886583-4

サッポロ不動産開発は、社会や地球環境に貢献する新しいモノ・サービスづくりをWEB上で支援する「EBISU CROSSOVER FACTORY」を、10月15日より開始した。

本事業は、様々なヒト・スキル・価値観を掛け合わせ、未来に向けた新たな恵比寿の価値を生み出していく新しい取り組み。恵比寿のまちが持つ「上質なエリアと下町情緒溢れるエリアが混在し、相反する両者を受け入れて取り入れるバランス感覚」と「ビール工場跡地から発展してきたまちの背景」を基点に、サステナブルな発想で未来の価値を生み出す支援を行う。

本事業では、様々な分野で新しいモノ・サービスのアイデアを募集し、応募アイデアの実現に向けた、アイデアのブラッシュアップアドバイス提供とクラウドファンディングによる資金調達の支援を一気通貫で行う新しいサービスを提供。第1弾では、「サステナブルな発想で未来へつながる文具を作ろう!」をテーマに新しい文具のアイデアを募集する。

EBISU CROSSOVER FACTORY