2019年10月16日 10:33
d15319-128-929657-0

エースは、10月15日、バッグブランド「ace.(エース)」より、3つの防犯機能を搭載した「バリパック」を発売開始する。

目の届かない背中側に背負うボディバッグやリュックは特に盗難への注意が必要。海外では旅行者を狙ったスリが多発している。そこで防犯機能搭載バッグ「バリパック」を開発した。貴重品を収納する前ポケットに防犯機能を集中させることで荷物を出し入れする際の煩わしさを軽減。またデザインの邪魔にならないよう防犯機能をさり気なく配置しており、旅行だけでなく通勤など日常使いも可能だ。

搭載する防犯機能は、スリ対策「簡易ロック付きファスナー」、カード情報を守る「スキミング防止ポケット」、切り裂きスリ対策の強靭&防水素材「X-PAC」の3つ。

価格は「ボディバッグ小」1万2000円、「ボディバッグ大」1万3000円、「リュックサック小」1万5000円、「リュックサック大」1万7000円(すべて税抜)。

オンラインストア