2019年10月15日 15:05
d18764-277-762016-0

グローバルウェイが運営する企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は、「商社・卸売業界の“ホワイト度が高い企業”ランキング」を発表した。

キャリコネは社員が投稿した企業に関する口コミ、年収情報、面接体験などを共有するサイト。今回は、商社・卸売業界に属する企業をピックアップし、キャリコネのユーザーによる「ホワイト度」評価の平均値が高い順にランキングした。

1位は5大総合商社のひとつ「住友商事」。全社でコアタイムを持たないフレックスタイム制を導入し、標準勤務時間を7時間15分と短めに設定。また、年次有給休暇のほか、リフレッシュ休暇や半日休暇など休暇制度も充実させている。同社では、2005年頃からワークライフバランスの重要性に着目し、さまざまな取り組みを開始。世界を相手にビジネスを行う商社では「長時間労働が当たり前」というイメージもあるが、会社をあげて残業時間削減や有給休暇取得促進などを行ってきた。

「住友商事」の口コミ・給与明細情報はこちら