2019年10月15日 14:52
d49933-1-524123-2

スターコンサルティンググループは、外国人介護士が、Webをつかって、日本での介護を学習できるサービス「ハピトレジャパン」を、10月15日より提供開始する。

介護事業の人材採用では、海外からの介護士たちが増えている。外国人介護士たちに、はやく実践のサービスでひとり立ちできるスキルを身につけてほしいという指導者たちの想いをかなえるには、「日々の勉強やトレーニング」が必要。だが、現場ではなかなか寄り添って教えきれないことが多いもの。「ハピトレジャパン」は、そんな育成課題を解決するための、スマホやパソコン、タブレットでできる実践的トレーニングだ。

「ハピトレジャパン」なら、「日本の文化」から「介護技術」「考え方」まで100以上の動画で学べる。日本語も勉強しないといけない忙しい外国人介護士でも、24時間いつでも学習可能。ベトナム、ミャンマー、フィリピン、インドネシア、モンゴル語版がある。

価格は、初期費1万円、利用料3万円/年(すべて税抜)。

ハピトレジャパン