2019年10月15日 13:29
d20053-636-725046-0

東京地下鉄(東京メトロ)は、革とモノづくりの祭典「浅草エーラウンド2019秋」にて、オリジナル・レザークラフト体験キット「革でつくる銀座線」を10月19日・20日の2日間限定で販売する。

「浅草エーラウンド2019秋」は、観光地・浅草の奥座敷であり、革靴の生産出荷額日本一を誇る「革とモノづくりの街」である奥浅草エリアを中心に、革靴工場や革卸問屋などの専門店、街の飲食店や雑貨店などを巡り、エリアの魅力を体感できるイベント。

「革でつくる銀座線」は、東洋初の地下鉄である現在の銀座線が浅草から走り始めたことにちなみ、「浅草エーラウンド2019秋」参加企業等の協力のもと、開業当初の車両である「東京地下鉄道1000形車両デザイン」のオリジナル・レザークラフトを制作した。

価格は500円(税込)。各日先着300個販売。会場は、山谷堀広場(隅田公園内)台東区浅草7-1-22。

「浅草エーラウンド」公式サイト