2019年10月03日 11:08
d16451-305-782211-0

パーソルホールディングスおよびパーソルイノベーションは、10月より個人を対象としたイノベーション体質強化プログラム「Drit(ドリット)」を開始した。

「Drit」によって、日本の「はたらく」をアップデートしていくイノベータ―を育成および社会に輩出し、その数を5年間で1000人まで拡大することを目標に据え、日本のイノベーター総数の底上げを目指す。パーソルが定義するイノベーターは「イノベーション体質を備える人材」とし、どのようなバックグラウンドの個人でもイノベーションを生み出せる体質に改善することを目的としたプログラム開発を行っていく。

個人であれば、誰でも参加可能。イノベーション体質が身につく3つのポイント(Think Difference/Concept Making/Grit)を起点にしたプログラム設計を実装。新規事業開発はもちろん、再現性のあるビジネスパーソンとしてのイノベーション体質への改善を目指す。

参加費無料。

「Drit」第1期募集特設サイト