2019年10月03日 11:00
d15010-231-281414-6

千葉県松戸市は、10月5日・6日、松戸市恒例催事「松戸まつりイン2019」を松戸駅周辺で開催する。

今年で46回目を迎える松戸まつりは、全国各地の特産品が集まる物産展や市内の学生による音楽パレード、ダンスパフォーマンスなど、毎年人気のコンテンツを中心に、2日にわたって松戸駅周辺を賑わせる。

期間中には、松戸市役所「すぐやる課」発足50周年記念イベントも実施。「すぐやる課」は、市民の要望を緊急処理する課として、1969年10月6日、当時の松本清市長が全国自治体初の試みとして立ち上げた。市内の道路や側溝の補修、環境衛生面など、市民の生活に直接影響する諸問題を迅速に解決する取り組みが話題を呼び、今日まで松戸市の発展を支えてきた。

場所は、松戸駅西口・東口周辺・中央公園(東口イトーヨーカドー先)。日時は、10月5日・6日、10時~17時。

詳しくはこちら